Sync-up


シンクアップ

〜ゆるめて受け取る・究極のリラックスヨガ〜

■シンクアップとは?

 

 

◇◇ビジョン◇◇

 

 

 Sync[シンク・シンクロナイズ]

:同調する・同期する・繋げる

 

 

 

【ラクに自由にサイコーに自分を表現して生きる】

 

 

という最大のゴールに向かって

 

 

 

 

自分らしさにブレーキをかける

 

マインド(心)・ボディ(体)の縛りを解放し

 

本来の自分の在り方(姿勢)を見つけ

 

【最高バージョンの自分】を表現して生きて行くことを提案する

 

ヨガメソッドです。

 

 

 

 

●マインド(心)とボディ(体)をひとつに。

 

そして

 

●「本来のあなた」と現在の「表向きのあなた」をひとつに。

 

 

同調(Sync-up)させることで

 

 

 

外的条件(他者・環境・時間・体など)に左右されることなく

 

「いつでも、何があっても」

 

揺らがない

 

自分の中にある安心と幸せ

 

そして

 

大切な人との人生の喜びを

 

【受け取れる】ように

 

自分の軸を整えることができます。

 

 

 

自分を最大に活かして楽しく生きる毎日を!

 

一緒に創って行きましょう!

◇◇プログラム概要◇◇

 

 

以下の3ステップ】を軸に整えていきます。

 

 

ステップ1. ゆるめる

 

ステップ2. ゆさぶる

 

ステップ3. ゆだねる

 

 

この3ステップ・トータルで

 

究極のリラックス状態=ひとの最高最善を生み出す状態 

 

をつくります。

 

 

 

*初心者の方からご経験者まで

無理なく自分のペースで楽しんでいただけるよう

少人数制でご参加の方に合わせて内容を調整していますので

どなた様もご安心ください。

 

*2021年1月〜4月の期間に限り、水曜クラスは第1・第3・第5週(隔週)開催となります。

 

シンクアップ・リラックスヨガ

オンラインレッスン ご予約はこちら▶︎▶︎▶︎


◇◇プログラム詳細◇◇

 

 

◉ステップ1. ゆるめる

 

シンクアップ・ヨガメソッドでは

この【ゆるめる】の工程を何より一番大切にしています。

 

 

人は誰しも

体の使い方にクセを持っています。

 

 

普段の立ち姿勢はもちろん

家事や育児、職業などによって

体の一部を酷使したり、

ねじれた姿勢で作業したりするからです。

 

 

また同時に、

体と心は影響しあっていますから

心がぐっと我慢する時や不快を感じる時というのは

 

それらが例え

言語化されて思考として表層化していなくても

体は筋肉や関節の「緊張」として

それらを全て経験しています。

 

 

あなたがもう覚えていない経験さえも

体は全ての経験の感覚・感情を記憶しています。

 

 

だからこそ

まず「ゆるめる」という工程を経て

体の中にしまわれている

言葉にならないこれまでの

「緊張」を解放してあげましょう。

 

 

 

緊張が解け体がゆるむと

体は安定し、疲れにくくなります。

すると脳の処理の効率も上がり

思考のグルグルも落ち着くでしょう。

そうすればきっと。

心もホッとして

軽やかになるはずです。

 

 

まずはここから、スタートです。

 

◉ステップ2. ゆさぶる

 

【ゆるめる】の工程を踏んだら、

究極のリラックスに向けてもう一段階踏み込むのが

シンクアップ・ヨガメソッドの特徴です。

 

 

脳は「習慣」の生き物で

「変化」を一番嫌います。

 

 

しかし、例えば

【しなやかな体】

【健康な体】

という新たな結果(変化)を得たいはずなのに

 

「これまで通り」をやっていたらどうでしょうか?

 

 

そうです。

 

「これまで通りの体」に止まるだけです。

 

 

新しい結果(現実)を手に入れるためには

これまでの方法(行動)を変えるしかありません。

 

 

そこで、

今まで通りの練習法に

スパイスを加えます。(笑)

 

 

 

脳に【ゆさぶり】をかけたいのです。

そうしないと脳の「学習」機能が稼働しないからです。

 

 

私たちの日常を見ても明らかなように

 

 

仕事もプライベートも

自分以外の

何かや誰かと関わるということは

 

【想定外】の連続です。

 

 

そわそわ、モヤモヤ、バタバタ、ざわざわ・・・

これを経験したことのない方はいないでしょう。

 

 

ヨガマットの上でも

脳の「想定外」を提案して

一瞬体に「不安定」を経験してもらいます。

 

 

そこから呼吸と動きを通して

「落ち着く場所・角度・加減・程度」という

「安定」を、体の感覚の中で探していきます。

 

 

これこそが

日常にも応用できる

どんな状況でも、誰からも影響を受けることなく

自分の心身に「安定」を見つけるための

 

脳にとっての

新たな「学習」=新たな回路(処理方法)

となるのです!

 

 

同じことを、同じように

自分の想定内で行なっているだけでは

 

 

脳のプログラムはただの自動再生モードです。

 

 

同じ体の使い方で

同じ不具合やだるさ痛みを感じ

同じ思考を浮かべ

同じ感情を経験し

同じ行動を繰り返し

現状維持を永遠に続けるだけです。

 

 

(身体的に・技術的に)

難しいことをするのとは違います。

【発想の転換】なのです。

 

 

まあるい頭で

しなやかで安定的な体を作り、

その工程が

色んな視点で物事を俯瞰できる

柔軟で平和な心を生み出します。

 

 

童心に帰って

眠っている体の感覚を楽しく呼び覚まし

心も体もハッピー体質に変身しちゃいましょう!

 

◉ステップ3. ゆだねる

 

究極のリラックスの仕上げとなる

最終工程は【ゆだねる】です。

 

 

ステップ1とステップ2を経る中で

様々な表情の

自分の心と体に出会うことでしょう。

 

 

すると

 

「〜しなければならない」

「〜してはいけない」

「〇〇は善い▲▲は悪い」

 

 

という

自分を窮屈に縛っていた

体と心のルール(既存の使い方)が

もうさほど重要ではないことに、

感覚として気づくはずです。

 

 

体を通して

どんな不安定な状態(姿勢・ポーズ)の時も

ご自分の軸を見つけ

安定を探す方法を得たのですから。

 

 

あとは、すべてを信頼して

ゆだねる、だけ。

 

 

【ゆだねる】=【受け取る】

ということ。

 

 

何があっても、なくても

何をしても、しなくても

 

私なら大丈夫。

私は私を愛しています。

 

 

という

最高のお守りであり

最大のギフトを、受け取るだけです。

 

 

ガイド瞑想・ガイドシャバーサナ(仰向けのリラックスポーズ)を

お楽しみ下さいね。

 


 

シンクアップ・ヨガ

オンラインレッスン ご予約はこちら▶︎▶︎▶︎