message


 

 

〜自己紹介とメッセージ〜

 

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆    

 

はじめまして

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆    

 

 

脳と心と体の「ゆる活」セッション

マインド&ボディ ナビゲーターの

井上浩子(ロコ)です。

 

 

 

 

子育てや繊細さゆえに悩む女性に向けて

 

 

日々の心の疲れからくる

体の疲れや緊張をゆるめる

「ボディ」のためのセッション・ヨガ

 

 

そもそも

その「心の疲れ」=生きづらさの

根本原因となる

潜在意識の奥にある

不要な思い込み・マイルールを

見つけ、書き換える

「マインド」のためのセッション

 

提供しています。

 

 

 

・他人の目が気になって言いたいことが言えない

 

・何かにつけ自分責めをして自己否定・罪悪感を感じやすい

 

・自分の本当の望みが分からず迷いがあり、決めきれずなかなか行動に移せない

 

・そもそも自分のことがあまり好きじゃない、自分に自信がない

 

 

 

そんな方々が

自分を満たし、調えることで

 

凸凹な自分もまるっと肯定して

自分との信頼関係を築く

【幸せ体質】な自分で

 

ラクに自由にサイコーに

自分を生きられるよう

マインド&ボディの両輪からお手伝いをしています。

 

 

 

【何にも縛られず自由に生きる】

 

 

実はどんな人も

丁寧に自分の中を見ていくと

 

自分を縛っているのは他でもない

自分自身であったりします。

 

 

ママだから・・

妻だから・・

女性だから・・と

 

 

無意識に

「〜べき」「〜しなきゃ」のルールで

自分自身を縛っていることこそが

生きづらさに繋がっています。

 

 

自分でも気づかないうちに

数々のルールで自分を縛ってしまう理由は

 

 

 

「そのままの自分では認められない。愛されない。」

 

「そのままでは不足な私は、頑張ることで穴埋めをしなきゃいけない。」

 

 

 

少なからず、そのような信念が根っこにあるからです。

これでは、心も体も絶えず緊張状態にあって当然ですよね。

 

 

これは、

常に周りを警戒し、自分と戦っている状態です。

疲れて、当然なのです。

 

 

【まずはそのままの自分にOKを出すことから。】

 

 

そして、

どんな自分も受け入れるためにはまず

どんな自分の感情にも○Xのジャッジをせずに

感じたありのままを味わい切ること。

 

自分の想いを「編集」せず、受け止めること。

 

 

そのためにも

「ゆるめる」ことは最初の一歩。

 

だから、ゆるめることを大切にしています。

脳も、心も、体も。

 

 

立ち止まり、

丁寧に自分の内側に耳を傾けましょう。

心身の緊張がほどけ

自分の「本当の声」を受け取ると

 

心がフッと軽くなります。

自分が愛おしくなります。

 

何より、

 

心がラクになります。

 

 

 

自分という存在に「安心」を感じられるように。

そして

「喜び」を感じられるように。

 

 

ゆるめていきましょう。

 

 

 

 

 

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆    

 

自己否定は誰も幸せにはしない

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆    

 

 

 

そんな私も・・・

かつては自己否定のループにハマり

自信を失い動けなくなっていた一人です。

 

 

20歳でプロバレエダンサー育成スクールに留学。

言葉もままらなないまま飛び込んだニューヨークでの生活は

その後のプロ生活も含め、9年に及びました。

 

 

渡米当初はカルチャーショックそのもので

言葉の壁、文化の壁、日常的な詐欺被害と

一通りの洗礼を受けました。

 

 

中でも当時の私にとって辛かったのは

スクールの講師によるあからさまな人種差別。

当然、日本では経験のないことで

ただでさえ容姿端麗で実力抜群の

海外のダンサー達と自分を比較しては

自信を失っていった私の「自己否定」に

追い討ちをかけました。

 

 

周りはみんな敵。

自分も敵(嫌い)。

 

 

そんな状態で、致命的な怪我を経験したり

人生を賭けていたはずのオーディションを放棄したり

自暴自棄になって大切なものを失った経験があります。

 

 

 

時を経て

32歳で待望の第一子を出産。

初めての育児でもまた、

私は自己否定のループにはまりました。

 

自分にダメな母親のレッテルを貼り

できないことにフォーカスしては罪悪感を募らせ

ここでも自暴自棄になり

家族と自分の心を傷つけ、

かわいい時期の息子との時間を

自分の感情に怯えながら過ごした経験があります。

 

 

これらの経験が私に教えてくれたことは

 

 

【自己否定は、誰も幸せにしない】ということ。

 

 

凸凹だらけ

矛盾だらけ

情けない自分も

全て含めて

 

そのままの自分を受け入れるところからスタート。

 

 

そう気づかせてくれました。

 

 

 

 

だから、

 

【ゆるめる】なのです。

 

 

他人にも、自分自身にも

厳重の警戒態勢で

何重にも着込んでいた重い鎧を

一枚ずつ脱いでいくこと。

 

 

体に記憶された緊張を解き

自分にさえも隠していた

本当の気持ちを味わい切る。

 

 

そうすることで

少しずつ、自分との信頼関係が

築いていけるのだと

体験から確信しています。 

 

 

 

 

 

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆    

 

満たすのは、自分から

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆    

 

 

 

ヒトは

自分に対して許せないことは

他人に対しても許せないものです。

 

どんな自分も許し、認め、受け入れられると

他人のこともまたニュートラルな視点で

許し、認め、受け入れられるようになります。

 

 

すると他でもない自分自身が

一番生きやすくなるのです。

 

 

そのためにはまず、

自分を満たすことから。

 

シャンパンタワーの例は有名ですが

自分のグラスを満たしてこそ

続く下のグラスをも満たしていける。

 

 

自分を大切にしてこそ

自分の大切な人を、本当の意味で大切にできると

これまでの経験の中で確信してきました。

 

 

私が大切にしている言葉に

 

 

“ A Happier You, A Happier World!”

 

 

があります。

直訳すると

 

「私が幸せになればなるほど、世界はもっと幸せになる。」

 

 

そして

自分が幸せになる方法というのは

 

外に求めるものではなく

やり方や手段ではなく

 

自分の内側の問題。

「在り方」であるということ。

 

 

幸せはいつだって、自分の内側にある。

 

 

 

それに気づける幸せ体質な

脳(考え方)と心(感性)と体(姿勢)

であるよう調えよう!

 

そうご提案したいのです。

 

 

自分を満たし、調える。

 

だからこそ、あなたの幸せを

 

あなたの大切な人に与え、そして受け取ることができる。

 

 

この幸せの循環を

創っていきましょう、自分自身から。

 

 

 

 

 

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆    

 

お客様の変化

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆    

 

 

 

そんな私の想いに賛同して下さる生徒さんや

クライアントさんが

素敵な現実変化を創られているのを目の当たりにするのは

私にとっても大きな勇気となり、日々背中を押していただいています!

 

 

(ヨガレッスン受講生さま)

 

・先生からはいつもヨガと受講生に対する愛や誠実さを感じています!

 

・ヨガレッスンを受けるようになり、気持ちや体が生き返っています!

 

・レッスン後はとろけました〜!最高の睡眠!そしてスッキリ早起き!

 

 

(セッションクライアントさま)

 

・「あれ?最近喧嘩してないね?」と主人が口にするほど夫婦関係が改善しました!

 

・対人関係のストレスが激減!子供へのイライラや怒りもほとんどなくなりました!

 

・友人との仕事のトラブルで何も手がつかなかったところから、仕事を再スタートし

過去最高の売り上げも出しました!

 

 

 

 

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆    

 

最後に

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆    

 

 

 

【脳と心と体】

 

 

どれひとつ欠けても、今のあなたは存在しません。

 

マインドボディアーツ・シュシュの各プログラムでは

 

あなたを構成する全要素にそれぞれ働きかけ

 

ラクに自由にサイコーに生きる「あなた」

 

への変容を力強く後押しします。

 

 

 

一人の大人の女性としての充実(仕事・趣味・人間関係)

 

妻・母としての家庭の喜び・家族の笑顔。

 

どちらの理想も同時に叶えて

 

「本来のあなた」の潜在力を生かしきりましょう!

 

 

 

たった一度きりの人生。

 

目の前のTo Do リストに追われて

 

ただ慌ただしく過ぎていく毎日・・・。

 

変わりたいけど、変われない。

 

何から始めていいか、わからない。

 

どうせ私はこの程度・・・

 

頭で割り切ろうとしても

 

満たされない自分の心は隠せません。

 

 

 

一歩を踏み出さないまま過ぎていく日々に抱く

 

焦りや罪悪感は、もういりません。

 

いつからだって遅くありません。

 

 

でも・・・

 

体を気持ちよく動かしただけでは

 

気分をリフレッシュしただけでは

 

無理やりポジティブに考えただけでは

 

===============

人は変われません。

===============

 

だから丸ごと!

 

脳も心も体も。

 

あなたの全部品をもう一度

 

丁寧に見直して

 

ズレや掛け違えを修正して

 

あなたの理想の「在りたい自分」=「本来の自分」

 

を組み立て直しましょう。

 

 

【もう何にも縛られない!

ママだからこそ自由に生きる!】

 

 

あなたがあなたのセルフイメージを底上げして

どんな自分にも心地よくいられる時。

 

あなたは

あなたにとっての「幸せ」を手にするだけでなく

 

あなたの大切な人を

サイコーに大切にできるのです。

 

 

あなたの勇気ある一歩を応援します!

私も本気で伴走します!